奈良の魅力映像BOX~奈良の魅力まるごとガイド~

 210 件検索しました。 1 件目から 10 件を表示しています。
  次へ
★検索結果
サムネイル
橿原市・今井町 橿原市
今も大半の町家が江戸時代の姿を残し、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

サムネイル
若草山焼き 奈良市
奈良のシンボルの一つ若草山で毎年1月に行われる山焼きは、古都奈良の新春を彩る壮観な炎の祭典です。

サムネイル
西大寺 大茶盛式 奈良市
大茶盛式は、人の顔がすっぽりと覆われてしまう特大の茶わんなどを使うお茶会です。750年以上も続けられている伝統行事です。

サムネイル
大安寺 光仁会・ささ酒まつり 奈良市
ささ酒まつりは、癌封じを願って笹酒が振る舞われる、古都奈良の新春の風物詩となる行事。車を運転してきた人には、笹水(ささみず)が振舞われます。

サムネイル
篠原踊り・阪本踊り 五條市
五條市大塔地区に伝わる特色ある伝統文化、1月にはオオカミ退治の「篠原踊り」が奉納されます。8月には山村らしい風情を残す「阪本踊り」と呼ばれる盆踊りが催されます。

サムネイル
陀々堂の鬼はしり 五條市
念仏寺では、重さ60キロの松明に火がつけられる勇壮な火祭りが行われます。500年の伝統を誇り、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

サムネイル
吉祥草寺 左義長 御所市
雄と雌の一対で、高さがおよそ6メートルもある大松明を境内で燃やす行事です。大和地方に数多くある、「とんど祭り」の中でも最も規模が大きく壮観なものです。

サムネイル
南都楽所 奈良市
天平文化の華といわれる雅楽を千数百年の古から伝え続けている南都楽所を紹介します。

サムネイル
第35回 かぎろひを観る会 宇陀市
万葉歌人の柿本人麻呂が出会ったとされる雄大な夜明けの情景「かぎろひ」を体験する催し。

サムネイル
冬の三峰山(みうねやま) 御杖村
霧氷の山として名高い三峰山を紹介します。三峰山では1月から3月にかけて霧氷が見られ、その美しい姿は“氷の華”のようです。

  次へ

→閉じる
▲奈良県トップページへ ▲広報広聴課のページへ ▲奈良の魅力映像BOX