奈良の魅力映像BOX ~奈良の魅力まるごとガイド~
 
屯鶴峯(5分00秒)
    再生 停止 スムーズに再生されない場合    

内 容 【白き峯々が連なる別天地 屯鶴峯】
地層のおもしろさを見せることから、風光明媚な名勝・奇勝として奈良県の天然記念物に指定されている、屯鶴峯をご紹介します。遠くから見ると凝灰岩の白い色が木々の間に散在している様子が、多くの鶴が屯(たむろ)しているように見えることから「屯鶴峯」と呼ばれるようになりました。様々な展示をとおして屯鶴峯の成り立ちや、二上山の火山活動、火山岩について知ることができる「二上山博物館」や周辺の凝灰岩を利用された「平野塚穴山古墳」も紹介しています。
場 所 香芝市
時 期 通年
お問い合わせ先 香芝市商工農産課
 〒639-0292 香芝市本町1397番地
 0745-76-2001(代)
関係先 香芝市二上山博物館
 〒639-0243 香芝市藤山1丁目17番17号
 0745-77-1700
平野塚穴山古墳
       
  ★お友達にメールでこの情報を送信 あなたのお名前  
    あなたのメールアドレス  
    お友達のメールアドレス  
    お友達へのメッセージ  


    閉じる
▲奈良県トップページへ ▲広報広聴課のページへ ▲奈良の魅力映像BOX