奈良の魅力映像BOX ~奈良の魅力まるごとガイド~
 
奈良豆比古神社の翁舞(ならづひこじんじゃのおきなまい)(3分25秒)
    再生 停止 スムーズに再生されない場合    

内 容 【奈良豆比古(ならづひこ)神社の翁舞(おきなまい)】
能楽の古い形を残し、国の無形民俗文化財に指定されている翁舞は、毎年10月8日に演じられます。奈良時代に、万葉歌人として知られる志貴皇子(しきのみこ)の子 春日王(かすがおう)の病気平癒を祈願して舞ったのが始まりとされています。
境内の舞台には、かがり火がたかれ、幽玄な雰囲気の中、舞が行われます。翁舞は、能や狂言が発達する以前の形式を残すもので、日本の芸能史のうえで極めて重要なものです。
場 所 奈良市
時 期 毎年10月8日
お問い合わせ先 奈良豆比古(ならづひこ)神社
 〒630-8104 奈良市奈良阪町2489
 電話:0742-23-1025
関係先 奈良市観光情報センター
 〒630-8228 奈良市上三条町23-4
 電話:0742-22-3900
大和路アーカイブ
備 考 2006年10月に収録した映像です。
       
  ★お友達にメールでこの情報を送信 あなたのお名前  
    あなたのメールアドレス  
    お友達のメールアドレス  
    お友達へのメッセージ  


    閉じる
▲奈良県トップページへ ▲広報広聴課のページへ ▲奈良の魅力映像BOX