奈良の魅力映像BOX ~奈良の魅力まるごとガイド~
 
廣瀬神社 砂かけ祭(2分26秒)
    再生 停止 スムーズに再生されない場合    

内 容 【廣瀬神社 砂かけ祭】
大和川に近く農耕・治水の神として信仰を集めてきた廣瀬神社では、豊作を祈願する「砂かけ祭り」と呼ばれるお田植え祭が毎年2月11日に催されます。参拝者も加わって砂を雨に見立てて激しくかけあうユニークな祭で、1300年続く大和の奇祭です。砂を多くかけるほど、よく雨が降り、その年は豊作になると言い伝えられています。
場 所 廣瀬神社(河合町)
時 期 2月
お問い合わせ先 廣瀬神社(ひろせじんじゃ)
 〒636-0051 北葛城郡河合町川合1206
 電話:0745-56-2065
関係先 奈良県教育研究所
 生涯学習番組について、学校での利用やグループの研修のため複製も行っています。
備 考 このコンテンツは、県の生涯学習番組「たのしい奈良の歴史」の一部を素材としたものです。
       
  ★お友達にメールでこの情報を送信 あなたのお名前  
    あなたのメールアドレス  
    お友達のメールアドレス  
    お友達へのメッセージ  


    閉じる
▲奈良県トップページへ ▲広報広聴課のページへ ▲奈良の魅力映像BOX