奈良の魅力映像BOX ~奈良の魅力まるごとガイド~
 
高山茶筌(5分00秒)
    再生 停止 スムーズに再生されない場合    

内 容 【高山茶筌】
奈良の伝統工芸品である茶筌は、茶道を生んだ村田 珠光の依頼によって、現在の生駒市にある高山の城主 頼栄の次男の宗砌(そうせつ)が作ったのが、始まりと伝えられています。高山の里は全国一の茶筌の産地であり、60種以上の茶筌が今も手作業で作られています。
場 所 高山の里(生駒市)
時 期 通年
お問い合わせ先 奈良県高山茶筌生産協同組合
 電話:0743-71-3808
関係先 高山竹林園
 電話:0743-79-3344
備 考 2006年6月に収録した映像です。
       
  ★お友達にメールでこの情報を送信 あなたのお名前  
    あなたのメールアドレス  
    お友達のメールアドレス  
    お友達へのメッセージ  


    閉じる
▲奈良県トップページへ ▲広報広聴課のページへ ▲奈良の魅力映像BOX